K邸 改修工事

発注者 個人
設計・監理 森信建設株式会社一級建築士事務所
用途 個人住宅
竣工年月 2021年3月

住まわれている方の高齢化に伴うリフォーム工事を行いました。和室の間仕切を取り除き、白を基調とした洋室にしたことで、部屋が明るくフラットな空間になりました。室外にあった洗濯機を中に取り入れ、トイレにはドアを二カ所つけてどこにいても移動距離を短くなるようにしました。